八ヶ岳の雄大な自然を感じながらショッピングを楽しめる"自然調和型"のエコロジカルモールです。

ホーム ショップリスト アクセス ギャラリー サービス お問合せ





<<  前の森の学校トピックスへ 一覧へ 次の森の学校トピックスへ  >>


No.108 ツタウルシ (2015/10/15)


秋も深まり、冬の足音が間近に聞こえ、八ヶ岳の森も普段より散策を楽しんでいる方を多く見かけるようになりました。
森の中でも紅葉が進み、赤や黄色の鮮やかな葉を目にする機会が増えてきました。
場内の森でもモミジやケヤキなどはお客様の目を楽しませていますが
私、個人的には、ツタウルシがとても色鮮やかでおすすめです。
ウルシ科の植物なので正に、愛でるだけの植物でもあります。

ツタウルシは、山間部の落葉樹林を中心生息しており、他の樹木の幹を這い上がり、日の当たることで葉を広げます。葉は、3cm〜15cmで花期は5月〜6月位。葉に漆成分のラッコールが含まれているため触れると、かぶれてしまうことがあり危険です。

実際に触って楽しむ紅葉狩りも素敵ですが、道行く人を自然に出た色で楽しませてくれる
ツタウルシもまた風情があると思います。


<<  前の森の学校トピックスへ 一覧へ 次の森の学校トピックスへ  >>
 
 

 



 
 
 



メルマガ

場内マップ