八ヶ岳の雄大な自然を感じながらショッピングを楽しめる"自然調和型"のエコロジカルモールです。

ホーム ショップリスト アクセス ギャラリー サービス お問合せ





<<  前の森の学校トピックスへ 一覧へ 次の森の学校トピックスへ  >>


No.104 八ヶ岳の紅葉 (2014/09/26)

八ヶ岳の山々が色づく季節は例年よりも早足で訪れ、今は2分程度の紅葉となっています。
通常、11月頃に見頃を迎える紅葉も今年は10月中旬に見頃を迎えようとしています。

紅葉は、主に落葉広葉樹が葉を落とす前に変色する葉の現象のことですが
葉の色が赤変することだけを紅葉(こうよう)と呼ぶ場合もあります。
紅葉は、葉に蓄積されているアントシアンという物質と紫外線の影響で発生します。
紅葉の鮮やかさで樹木に棲む寄生虫の多さを知ることもでき、鮮やかであればあるほど
虫が少なく、濁った色の紅葉ほど樹木が虫に侵されている場合が多いそうです。
場内で紅葉を楽しめる樹木は、イロハモミジ、ツタウルシ、ナナカマド、ヤマツツジなどがあります。私個人的には、代表的なイロハモミジが最も美しくおすすめです。

因みに、イロハモミジの由来は裂片を「いろはにほへと…」と数えたことに由来するそうです。みなさんも場内でイロハモミジを見つけたら「いろはにほへと…」と数えてみてはいかがでしょうか。


写真は昨年の紅葉

<<  前の森の学校トピックスへ 一覧へ 次の森の学校トピックスへ  >>
 
 

 



 
 
 



メルマガ

場内マップ